スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷち・ぷれ雪まつり?

年が明けてもいまだに処理していない書類が残っているのに、郵便物がそのとなりにあらたな山をつくる。
日々の時間の使い方の見直しが必要だなーと感じますが、その見直しもままならない。
そんなことを考えながら毎日を過ごすうちに、お腹のだぶつきは増えてきています。

週末に久しぶりに中央区健康つくりセンターに走りにゆきました。
久しぶりです。
すると入り口でかわいいお出迎えをうけました。

DSCF1328_convert_20110131074404.jpg

DSCF1331_convert_20110131075520.jpg

玄関の両側にかわいい雪像達が並んでいました。

DSCF1320_convert_20110131072626.jpg

今年の雪まつりは、2月7日から始まります。

そのまえにお時間のある方、近くに来た方は、健康つくりセンター前もごらんください。

スポンサーサイト

tag : 健康つくりセンター、雪像、雪まつり

院長室は睡眠検査室?

 クリニックはビルの6階で、僕の部屋には窓がありません。
だから、外の物音はほとんど
眠るときには電灯を消してしまうので、部屋は真っ暗で
こんな部屋ですから、眠るにはとてもいい環境です。
近くにある消防本部からのにもビクともしないで眠っていられます。

ですが、一度眠って目覚めた時に、外の気配がないことにまだ慣れていないので、あせります
音も光もない世界なので、時刻の見当が全くつかないからです。

でも、考えてみれば、日光と外の音を遮断した環境は、
まさしく睡眠検査室そのものなので、いい経験だと思います。

大型連休に自分の部屋で過ごしたら、フリーランの記録がとれるかも

tag : 睡眠検査室、フリーラン、恒常環境

今夜も睡眠検査です。

 寒い、寒い、朝から寒くて昼間も寒くて、夜はもっと寒い
でも札幌でこんなことをいってはいけません。
北海道にはもっともっと寒い所がたくさんあります。
朝の天気予報では、最低気温が-20℃を下まわるところが何か所もでてきます

 最近1週間ほどはとても冷え込んだので、に出かけることができませんでした。
そのせいもあると思いますが、数日でお腹のあたりがだぶついてきている感じです
 先日も患者さんが帰りぎわにドアの前で振り返って一言
「先生、少し太りましたか?」
そのタイミングに、刑事コロンボを思い出してしまいました

 今年の診療が始まってまだ1週間がすぎたばかりですが、先日に引き続いて本日も睡眠検査です。
「先生、検査がもっとふえるといいですね」
とスタッフ。
「そうね、泊りは大変だけどね」
と僕。
検査の日は、飲めないですから、検査がふえると健康にいいですよ
だって。
ありがとうございます!

tag : 寒い、-20℃、睡眠検査

歩く人、走る人

暗い写真でごめんなさい。
今年の元日から僕が走っている地下道です。
天井の蛍光灯の並びでわかっていただけると思いますが、地下道は奥に向かってまっすぐ続いています。
写真を撮った位置から走ってゆくと最後は短い登りになります。
途中二か所に監視が設置されています。
その効果でしょうか?
この地下道はいつ来てもとてもきれいです
通ってみるとやっぱりいました。
早朝の地下道でも、ひたすら歩く人やさっそうと駆けてゆく人達。


DSCF1264_convert_20110106091443.jpg

この地下道を朝から何度も往復しています
元日から走り始めていますが、だぶついたお腹にはまだ変化の兆しは感じられません

地下鉄南北線の札幌駅構内。
DSCF1267_convert_20110106091222.jpg
天井から何本もビニールの管が下がっています。
この管で天井から漏れてくるをバケツに流し込んでいます。
元日の朝には、別の地下鉄駅でもホームにバケツを置いてをうけていました。
キズだらけの地下鉄駅といった感じ。
痛々しい。

tag : 元日、札幌駅地下道、水漏れ、地下鉄

元日の早朝から札幌駅地下道

 皆さま、新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの応援をいただきありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。


この年末の数日で、急速にお腹のダブダブ化が進行してきました。
昨夜、お酒を飲みながら、このお腹ではいけないと思いたち、今朝から走ることにしました。

場所は、札幌駅の地下道。
時刻は、人通りの少ない早朝。
今朝は、6時に始動しました。

         



         


         

蒼い夜明けの空に、明けの明星と三日月が上下に並んで見事。
カメラを持っていなかった事を悔みました。

札幌駅地下道は人通りも少なく、約一時間、気持ち良く走れました。
でもだぶついたお腹は、走ったあとでもやはり、ダブダブ。

明日も走るぞー

tag : 元日、明星、走る

12 | 2011/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

大久保敏彦

Author:大久保敏彦
愛知県出身、札幌在住30余年。呼吸器内科医です。
札幌で睡眠時無呼吸症候群の診療をしています。
平成23年の正月太りの解消に取り組んでいます。
クリニックのHPもご覧ください。
http://www.nemunokiclinic.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。